違う自分が出てきた

中国に行くまでは合理的に考えられる人間だと思っていた。中国は経済スピードも早く、建築のポテンシャルが高いから日本より良いと本当に思っていた。だが、実際に行ったら、空気が汚かったり、街が汚かったり、臭かったり、そういう要素を排除していたことに気付いた。

結論はその国が好きでないと出来ない。いくら、合理的にその国が素晴らしいと思っても、その国が好きでないと働きたいと思わないことに気付いた。